MENU

マイベストな生活を見つけよう

当社の管理栄養士・西方陽子によるコラムです。

マイベストな生活への最終章

前回出てきたマイベストな生活についてお話していきます。
マイベストとは自分でコントロールできる範囲の自分が一番いいと思える生活習慣のことを言います。
ですから1人1人異なってきます。
ここでまず基本となるのが前回までの生活。私の場合はこれですね。

 

best_end_1

 

理想的な規則正しい生活とまではいきませんが、
自分でコントロールできる範囲での規則正しい生活です。
これをマイベストとします。
ただ自分でコントロールできる範囲であっても毎日毎日だとこれまたストレスですよね。
ですからここからアレンジします。

 

・午後10時以降に食事をしてしまった場合、次の日間食抜き
・月~金まで全く歩けなかったら、土日のどちらかで必ず1時間以上歩く
・肉をたくさん食べたと感じた次の日は野菜を多めにする。

 

1週間を1つの単位として1週間のなかでコントロールします。
できない人は2週間でも1ヶ月でもいいですよ。
自分にあった単位を決めましょう。

 

best_end_2

またこのマイベストの評価の1つの指標として体重と体脂肪率があります。
この2つの変化をみていくことが必要です。前回も言いましたが体重だけで
一喜一憂していると中身の変化に気づかないことがあります。
自分を知ることが成功への第一歩、まずは今の体重と体脂肪率を知りましょう。
そしてこのマイベストな生活への道を1つずつ行い、自分の理想とする体重・
体脂肪率になった時のマイベストな生活の継続です。

best_end_3

 

この継続の単位は10年、20年です。そう考えると昨日や今日の失敗は明日、明後日取り戻せます。
1ヶ月や2ヶ月の失敗も今日から頑張ることで取り戻せます。
そう考えると気持ちも楽じゃないですか。

 

西方陽子
管理栄養士西方陽子
(関西テレビライフ)

特定保健指導を担当。指導実績は延べ600人を超える

健康づくりのヒント

目指せ!食事 健康ナビ

マイベストな生活を見つけよう